青山通り皮フ科

青山通り皮フ科

ご予約について
診療日時
TEL 03-5770-4112
TEL 03-5770-4112
10:30 〜 13:00 / 14:30 〜 19:30 日・月休診(最終受付19:00)表参道交差点すぐ
お悩み・症状
お悩み・症状 しみ・刺青除去

しみ・刺青除去

しみ

しみには医学的に様々な種類があるため、きちんと診断して治療法を選択することが大切です。
そのしみの種類や肌状態、また、患者様の環境やご予定・ご都合に合わせた治療法を提案いたします。
施術によってはアフターケアの仕方で治療効果に差が出ることもありますので、治療後の過ごし方やスキンケアの方法もしっかりご説明いたします。
お化粧品やエステでは改善しなかったしみ・そばかすも、諦めずにご相談ください。

しみの種類

● 老人性色素斑(日光性黒子)
紫外線の影響や、肌の老化によってできるしみ。
● 雀卵斑(そばかす)
幼少期から両頬と鼻を中心にできる、細かい点状のしみ。
● 炎症後色素沈着
ニキビや傷、湿疹などの炎症後にメラニン沈着してできるしみ。
● 肝斑(かんぱん)
頬や額、口周りなどに左右対称にできるしみ。
女性ホルモンの変動が影響し、紫外線や刺激でも増強する。日によって濃淡が変化することもある。
● 後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)
20歳代以降から目立ってくる後天的なあざの一種。
頬などに左右対称にできるため、肝斑と間違われることも多い。
● 口唇メラノサイトーシス(唇のしみ)
唇にできる色素斑。
紫外線の影響もあるが、アトピー素因や内分泌疾患などがあるとできやすい。

治療法

刺青(タトゥー)除去

刺青には、外傷によるものと、ファッションのために人工的に入れたものの2種類があります。

● 外傷性刺青
怪我によって色素異物が刺入されて生じたもの。
通常、黒から青色で色素量は少なく、それほど深くない位置に色素がはいっているため、レーザーにより比較的きれいに取れることが多い。
● ファッションタトゥー・アートメイク
色素を人工的に皮膚に注入したもの。多様な色があり、色素量が多く、入っている深さが一定でなかったり、深く入っている場合は除去しにくい。

治療法

ご予約・お問い合わせはこちら
TEL 03-5770-4112
TEL 03-5770-4112
所在地:
〒170-0062
東京都港区南青山3-13-22 善光堂ビル5F
最寄駅:
東京メトロ「表参道駅」A4出口より徒歩2分
PAGETOP
COPYRIGHTS © ast-derma.jp ALL RIGHTS RESERVED
PAGETOP